掲示板

サイトの更新情報やPRにご利用下さい。

タイトルTitle
名前Name
本文Contents

ミネ子ちゃんとスケオくんのホラー(1章)

音楽と声入りのノベル動画を作りました。
見ていただきますと大変喜びます!
https://youtu.be/yXIQQGwRJog


=あらすじ=
クラス一番で美しい藤ミネ子と、目立たなくて全然冴えない助男くんの
セクシーで身の毛もよだつ、怖ーいお話です。
助男くんは何度もミネ子に殺されてしまいますが、
私自身病みつきになり、助男くんを生き返らせてまた新しいお話を書いてしまいます。
謎めいた二面性をもつミネ子の恐ろしさ、狂気ぶり、ご期待ください!


(今作のあらすじ)
ミネ子が大切にしているウサギを何者かに飼育小屋を荒らされ殺されていた。
ウサギたちの無残な死に方を見てミネ子は泣き崩れる。
彼女の前に現れたお蝶夫人が「みんなから同情されたくてあなたが殺したんでしょ」とクラスのみんなの前で彼女を責め、嫌がらせをしにきた。
助男はミネ子の前に立ちはだかりなんとかお蝶夫人を追っ払うことができたが、
気が付くと場面が変わり、彼はある地下牢に閉じ込められてしまった。
その隣に別の檻に入った怯えるお蝶夫人がいた。
そこに忍び寄るのは、お腹を空かせて狂人になったミネ子だった。
助男は震えながら凄まじい光景を目の当たりにする…。

更新(第三&四章)「エディンスター輝譚 ~見習い巫女から聖巫女へ…想いのあとさき~」

本文: ※各章の見どころ(台詞や場面)を紹介(ブログからの抜粋)


■第三章■

神珠から伝わってきた一途で強い輝きは、あなたが心に宿す想いそのものなのだと思いました。(エルマ)

ローランド……。あなたの名を、あとどれだけ紡げるのかしら。今の私のままで――(クレア)

エディンスターを護るための祈りは、かけがえのないものだ。それを妨げかねないものは一掃されるべきではないのか?(ユリエル)

よくもそんな冷めたことを! 自分の心を誤魔化すつもりか?(ローランド)


■第四章■

――その瞬間、自分の何もかもが失せていくのを、一体どんな気持ちで受け止めていたのかしら(クレア)

叶うのなら、今すぐにでもここからお前を連れ去りたい。(ローランド)

神迎えの儀を終えた私は何もかも忘れ去ってしまう。あなたのことさえも、きっと。(クレア)

私の力はそなたを守るためにある。いくらそなたを守る守護騎士とはいえ、精霊の風を送ることはできない。(ユリエル)


※サイト内の「小説作品」案内リンクからどうぞ。(小説家になろうを利用中)
https://kotonohanoiro.amebaownd.com/pages/3302537/page_201910141706

◆完結済の「光の姫リディア ~輝ける想いを抱いて~」もあります◆

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第16話 指名

「好きよ、創真くんのこと」
わけがわからなかった。
いきなりそんなことを言われて素直に信じるほどおめでたくはない。
好きだなんて出任せだろう。
それなのにいったいどうしてこんな——。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

「人の子、妖の子。」長編+1

https://hinagikutsushin.tumblr.com/wlfbr
長編小説更新しました!

神無月2 賽は投げられた
時は既に秋の終わり。いつも通りの日常を送ると思っていたヤスヒコの元を久方ぶりに訪れたツグモネ。彼女はいつもどおり読めない笑顔で彼を見ている。さあ賽は既に投げられた。あとは彼の行動次第である。

どんどん落としていきます。書いてて楽しかったです(白目)

また小説の他にイラストも追加したので、宜しければぜひ遊びに来てください!

☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第六話更新☆☆

Lesson-06: 会うまでは宇宙人だった

ガラス張りになった天井からは、すっきりと明るい青空が覗いていた。
不意に立ち止まったなのはが、その蒼天を仰いでいた。筋雲が薄くゆったりと流れている。頼れるもののいない空、縋りつくもののない空。それは立ち迷うことのないエースには相応しい舞台だ。空が教えることのもはやいらない者だけが辿り着ける理想の高みなのだとしたら、やはりそこに舞い上がる羽をもたない自分は、執務官になれるのだろうか、とティアナの胸にひとひねりの不安が騒ぐ。


******

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。
初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。

https://blog.goo.ne.jp/yorozu-haki

更新(第二章)「エディンスター輝譚 ~見習い巫女から聖巫女へ…想いのあとさき~」

ファンタジー小説[恋愛FT・異世界FT・ハイFT・シリアス]
サイト内の「小説作品」案内リンクからどうぞ。(小説家になろうを利用中)
https://kotonohanoiro.amebaownd.com/pages/3302537/page_201910141706

■第二章の見どころ(台詞や場面)を紹介(ブログからの抜粋)■

 その祈祷の間に、クレアは一人佇む。顔を上げ、高き天井付近を静かに仰ぎ見ていた。
「ついに来たのね、この日が……」[場面]

大丈夫だ。お前のことは俺が守る。だから、心配するな(ローランド)

お前の存在が、クレアが果たすべき責務を遮ることがあってはならない(ユリエル)

連載中&完結済の恋愛ファンタジー小説のご案内

ファンタジー小説[恋愛FT・異世界FT・ハイFT・シリアス]サイト内の「小説作品」案内リンクからどうぞ。(小説家になろうを利用中)
https://kotonohanoiro.amebaownd.com/pages/3302537/page_201910141706

※連載中 「エディンスター輝譚 ~見習い巫女から聖巫女へ…想いのあとさき~」
●序章~第一章まで公開
■あらすじ■
 大神殿で過ごす見習い巫女クレア。
 彼女が在る世界エディンスターは、神々の力を秘める天地の神珠を身の内に宿す聖巫女の祈りによって、魔による災禍から守護されてきた。
 次代の聖巫女となる日が近づいてきたクレアは、心にある切なさをどうにもできずにいた。幼なじみローランドへの想い故に。
 今や守護騎士の一人たるローランドへの恋心も何もかも、聖巫女となる神迎えの儀を経れば忘れ去ってしまうのが運命だったからだ。
 彼女の側に在るべき精霊ユリエルは、癒しの力で彼女のざわめく心を和らげようとしてくれた。
 そんな中、ついに、新たな聖巫女となるために神々の館に発つ日が到来する……。

※完結済 「光の姫リディア ~輝ける想いを抱いて~」
●序・第一~十四・終章
■あらすじ■
 光の聖王を父にもつ光の姫リディアは、強大な光の神力を自在に扱えない我が身を憂いていた。
 ある日、リディアは精霊乙女であった亡き母を夢に見る。だが、その夢は、己を呼ぶ不気味な声によって失せた。
 うなされていたリディアを起こしたのは、幼なじみである炎の公子アレンだ。朗らかに笑むアレンの存在は、リディアの不安と憂いを和らげてくれる。
 やがて、父の友でアレンの伯父たる炎の大公が、リディアが父と共に在る聖宮殿を久々に訪れた。
 そんな和やかな聖宮殿の上空に不審な翼影が出没し、父は重傷を負ってしまう。魔が巣くう闇の地へ赴いて落命した父の姉王のように、再び聖王が喪われることはあってはならない。
 にもかかわらず、更に恐るべき状況に向かっていた。聖宮殿に闇なる魔の気配が漂い始めたのである。

★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」 開始★★

神無月の巫女生誕15周年企画。 
いつか、どこかの、姫子と千歌音、前世の巫女ふたりのお話。
神無月の巫女二次創作小説第三弾(2008年公開作「太陽と稲穂の或る風景」)の増補改訂版。

********
そのほか、魔法少女リリカルなのは・マリア様がみてる・鋼の錬金術師・京四郎と永遠の空の各種レヴュー記事、考察、および二次創作小説を随時公開しています。 

「人の子、妖の子。」一話追加!

長編小説の「人の子、妖の子。」に一話追加しました!
https://hinagikutsushin.tumblr.com/wlfbr

神無月1「仮面の少年」
自身の記憶を探すためヒスイ家の書庫で探し物を続けるヤスヒコ。ある時座敷童子のサクの計らいで人里の中へ入ることに。想像よりも閑散としている里で偶然出会った不思議な少年は、何故か仮面をつけていて……?

最後の日常ほのぼの回です!是非遊びに来てください!

長編ファンタジー更新

9/28長編ファンタジー小説『誰がために陽光は射す』第42話をアップしました。

焼け落ちる集落を後にしたアルバスとスー。
集落の惨劇にそれぞれ自分を責める2人は、スーの馴染みの村に立ち寄り旅の決意を新たにする。

どうぞお立ち寄り下さい。

http://suigyoku.yumenogotoshi.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第15話 十年越しの初恋に終止符を

翼がとうとう綾音に告白することを決めた。
自分の気持ちに区切りをつけるために。
十年越しの初恋を終わらせるために。
だから協力してくれと頼まれて、
創真は気持ちがざわつくのを感じながらも
頷いた。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

pixivにて、『Mdd』シリーズ第2弾up

pixivにて『Mdd』シリーズ第2弾up致しました。

melancholy dog. ─from甲斐 | aza/あざ(筒示明日香) #pixiv https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11701268
擬人化された犬の甲斐は、現在は飼い主で #科学者 の学人と暮らしていた。ある日学人に奇妙な依頼が来る。しかも学人の様子もおかしくて……?
犬耳青年と科学者のSFファンタジーです。
よろしければ是非。



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
他、各取扱サイトにて。Amazonでは現在599円が399円となっております。

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

pixivにて、『Mdd』シリーズ公開開始

pixivにて作品を上げました。

Crazy cat's every day ─from凪緒 | aza/あざ(筒示明日香) #pixiv https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11679064

16日にup致しました。21日辺りには犬編を投稿予定。
空に追い遣られた者の墓地、『地球総合霊園』で働く擬人化技術で人間にされた猫の凪緒と、科学者の立場を追われて閑職として管理者になった原田の話。
猫、犬、兎……擬人化された動物と、飼い主たちのSF連作です。



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
他、各取扱サイトにて。Amazonでは現在599円が399円となっております。

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

北海道グルメ 道東釧路から食べ歩き

北海道グルメ 道東釧路を中心に食べ歩きしています。大阪や札幌にもよく行きます。ラーメン中心。限定お菓子とかも。。。道内いろいろ回ったりしてます。

https://kushiro-gourmet.hatenablog.com/

再度scraivに短編投稿致しました

ぼちぼち短編類を移植しております。
今回は投稿サイト未投稿も。
 
idcg(aza/あざ:筒示明日香) | scraiv(スクライブ) https://scraiv.com/ch/1557206942901/episode
YouTubeとpixivが合体したようなサイトです。 その内新作も上げられたらと計画中。



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
他、各取扱サイトにて。Amazonでは現在599円が399円となっております。

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第14話 大切な友達

「これで心置きなく転校できる」
自分がいると翼がいつまでも事件を忘れられない。
そう考えて、東條は翼のまえから去る決意をした。
もちろん翼は必死に引き留めるが頷こうとしない。
部外者の創真は口をはさまないようにしていたが、
やがて堪えきれずに——。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

scraivに再び短編投稿致しました

ぼちぼち短編類を移植しております。
 
idcg(aza/あざ:筒示明日香) | scraiv(スクライブ) https://scraiv.com/ch/1557206942901/episode
YouTubeとpixivが合体したようなサイトです。 その内新作も上げられたらと計画中。



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
他、各取扱サイトにて。Amazonでは現在599円が399円となっております。

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

scraivに短編投稿致しました

ぼちぼち短編類を移植しております。
 
idcg(aza/あざ:筒示明日香) | scraiv(スクライブ) https://scraiv.com/ch/1557206942901
YouTubeとpixivが合体したようなサイトです。 その内新作も上げられたらと計画中。



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
他、各取扱サイトにて。Amazonでは現在599円が399円となっております。

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 開始☆☆☆

魔法少女リリカルなのはシリーズも、今年テレビ放映開始15周年。
二次創作小説もまだ在庫があります。
今回は、第八弾「高町家のアフターレッスン」をお届けします。

時機はアニメ第三期・魔法少女リリカルなのはStrikerSの終わりごろ、機動六課解散まえあたりのお話。演習後にティアナは、高町教導官のお誘いを受けて…? 百合度はそこそこです。

書きかけのシリーズものがありますが、気まぐれにこちらを先に発表いたしました(殴)。
全三十話ほどの予定、不定期更新となります。

******

初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。

Flat_フラット、Amazonにて値引き中です。

マイナビ出版から出ております電子書籍がAmazonにて値下げになりました。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社の書籍情報(EPUB購入可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
 桜の木の下でうつくしい人形相手に語られる、老いることも死ぬこともゆるされず子を作るのが絶対の世界で、子を孕むのを拒否した女性と、死者の代わりに生きた青年は出会った物語。
 ディストピアSFロマンスです。

ただ今Amazonでは200円程値引きされ、599円が399円になっております。

正規の値段では各ストアでも配信中です。

残暑厳しい中涼しいお部屋で如何でしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

サイトURL→ http://idcg.hatenablog.com/

pixivに新作上げました

昨日自創作の新作を投稿致しました。

「シネマ」 https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11461619

短編の青春恋愛小説です。
映画で知り合い付き合った二人の、別れてからの話。エンドロールの、そのあと。
テーマは『たばこ』と『恋人失格』でした。
どうぞよろしくお願い致します!



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434
他、各取扱サイトにて。

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

有償依頼作品が公開されました。

このたび、操兵ワールド制作委員会( https://www65.atwiki.jp/souhei_world/ )様より有償依頼で「smile of sandrat」を執筆させていただきました。
ノベルアッププラス(ノベルアップ+)にて公開中です!
https://novelup.plus/story/574980121/298345299
魔素を扱えるリソースとして生まれた新人類が主役のポストアポカリプスロボットSF。トレジャーハンターのスマイリーは、ある日属するギルドの軍師エルトシャンから依頼を受け、砂に埋もれた地下モールへ探索に……。

どうぞよろしくお願い致します!



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434

こちらもよろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第13話 彼女の理由

「茉美ちゃん、ここでのことは誰にも言ってはいけないよ」
彼はうっすらと不敵に笑いながら、
セーラー服の前をかき合わせたままうつむく茉美を覗き込む。
茉美はただぎこちなく頷くことしかできなかった。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

仔猫の異世界冒険譚、更新しました。

6/27 仔猫の異世界冒険譚『迷い猫、異世界を行く』第7話をアップしました。

違法な競売を潰し、悪人達の手から無事に救助されたルイ。
しかし、喜びと安堵も束の間、新たな問題が発生する。
果たして、異世界でのご主人探しは続けられるのか。

どうぞお立ち寄り下さい。

http:/suigyoku.yumenogotoshi.com

【創作小説】夢幻の旅

2019年6月26日「夢幻の旅:第五話」掲載しました。

◆◆◆ 神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第十八話 更新 ◆◆◆

幻の想い人に恋い焦がれている来栖川姫子。その側でいまだ届かぬ想いをくすぶらせている少年・大神ソウマは…。  神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第 十八 話 を更新しました。(「夜顔」シリーズ十四の章)。そのほか、魔法少女リリカルなのは・マリア様がみてる・鋼の錬金術師・京四郎と永遠の空の各種レヴュー記事、考察、および二次創作小説を随時公開しています。

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第12話 首謀者

「洗いざらい吐け」
形勢は逆転した。
翼は凍てついたまなざしで男を見下ろし、
革靴でグッと股間を踏みつける。
男は悲鳴を上げて涙目になると、
脂汗をにじませながら口を開いた。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

【創作小説】夢幻の旅

2019年6月12日「夢幻の旅:第四話」掲載しました。

ダークな人魚姫の短編小説アップ。

5/30 短編小説『ふたりの人魚姫』をアップしました。
海底王国に生まれた双子の人魚姫。海神の加護を授かり稀代の王と期待される妹に対し、冷遇される姉。
妹への愛情と憎悪に揺らぐ姉は、ある日妹の言葉に絶望し……。

どうぞお立ち寄り下さい。

http://suigyoku.yumenogotoshi.com

Veins and Roots (旧Oh My Gack)

長らく更新を停止しておりましたHPを
一念発起でリニューアル移転致しました。

「Seventh」
見知らぬ森で出会った4人が異世界を救うために悩み、傷つき、成長していく物語です。
小説トップページ
http://veinsandroots.s1008.xrea.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第11話 女

「この気高い王子様を、俺がオンナにしてやるんだと思うとゾクゾクするぜ」
翼は鋭く睨むものの、創真が人質に取られているせいで逆えない。
男の言うがまま服を脱いで横たわるしかなかった。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

14周年です

ブラウザ一つでプレイできるノベルゲーム「神祈〜Kan-Nagi〜」です。
本日開設14周年&ノベルゲーム本編“以後”が舞台の短編『スマートフォンに無視された理由を考察した話』掲載しました。
ゲーム本編ともどもよろしくお願い致します。

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第10話 クリスマス

「怖かったんだ。後継者に求められる役割のひとつにうすうす気付いていたし」
雪のちらつく中、創真は翼に胸のうちを打ち明けられる。
公然の秘密、好きなひと、そして結婚についても——。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

エブリスタにて佳作入選致しました

本日エブリスタにて拙作が佳作入選致しました。

「あおの、そら。─Limited blue. ─」
https://estar.jp/_novel_view?w=23188363
結果詳細 https://estar.jp/_ofcl_evt_outline?e=158006&_from=top_a1_4932
 空は、どこまでも偽物みたいだった。僕らの、平和みたいに────薄っぺらな青い空の下、絡まる夢と現実の狭間で戦禍に蝕まれつつも、少年少女は精一杯生きた。
 戦うことは是か非か。
架空戦時軍事学校の青春談、少年の青い挫折談です。

どうぞよろしくお願い致します!



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434

よろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

神無月の巫女二次創作小説 更新

神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」
第 十五 話: 夜の絵馬 を更新しました。

姫子は空を見上げていたのだった。
その儚げな視線と結ばれたのは、真昼の月だけだった。海月(くらげ)の干物のようにかすれて、青空に落とされているその月を、姫子はぼんやりと見つめていた。涙すら点じていた。(…)「月には誰も知らない社がある」──そんな言い伝えを聞かせたのは、幼い俺だった。「月に行ってみたい」と願ったのは、幼い君だった。俺が連れていってやると言ったのに、まるで、いまでもかってに独りで行っちまいそうな顔をしているのだ。

([神無月の巫女二次小説 其の一]→「夜顔」(目次)→「夜の桎」)

********

https://blog.goo.ne.jp/yorozu-haki

人の子、妖の子。

長月の章に第3話を追加、また長月1、2のお話において先の話と辻褄が合わなくなってしまったため少し改変をいたしました。

記憶のない尻尾の生えた少年ヤスヒコ。彼を拾った狩人ヒナギや周りの助けもあって怪我が治りつつある中、ついに念願の山へ入る。お弁当を片手にヒナギと山の中を歩くが、ふと彼目に入った不思議な光を追っていく。行きついた先、少年が目にしたものはこの山に帰ってきた妖精と精霊たちだった―—……。

https://hinagikutsushin.tumblr.com/wlfbr

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第9話 積み重なる後悔

「私ならもっとあなたを大事にしてあげられる」
翼に見放されて落ち込んでいた創真に、
翼の姉の桔梗が声をかけてきた。
それなら自分のパートナーにならないかと——。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第8話 暴走のゆくえ

「そこらへんの女子の告白みたいに軽くあしらうなよ!」
創真はいたたまれず叫んだ。
傲慢かもしれないが、翼をアイドルのように
思っている女子たちとは違うのだ。
同列に扱われるのだけは我慢ならなかった。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

読切和風ファンタジーアップしました。

2/28 短編小説『冬の精霊と吹雪の将軍』アップしました。

冬から春へ変わろうとしているにも関わらず、猛吹雪に見舞われる人間の世界。雪女郎という妖が冬の精霊戦士を従え吹雪を起こしていた。
戦士はなぜ雪女郎に従うのか。冬の精霊の長は、他の戦士達と共に雪女郎のもとへ向かう。

精霊達が織りなす和風お伽話 第4弾

どうぞお立ち寄り下さい。
http://suigyoku.yumenogotoshi.com

入賞致しました。

本日、エブリスタにて拙作「交錯勇者」が入賞致しました!

「交錯勇者 ─ Paradox hero.─」
https://estar.jp/_novel_view?w=24974591
結果詳細 https://estar.jp/_ofcl_evt_outline?e=157299&_from=top_a1_4880
 灯子は今年赴任して来たばかりの養護教諭。着任した高校で、この日同僚と見回りしていたところ、不審者の騒ぎに巻き込まれる。そこで出会った青年が囁く。「何であんたが」と。
異世界転移とW勇者、タイムパラドックスと本格ファンタジー要素満載。

どうぞよろしくお願い致します!



また、マイナビ出版SFロマンス「Flat」が配信中です。
 
「Flat_フラット」
Kindle https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7J2BLK
出版社情報(EPUBダウンロード可) https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=89434

よろしければ是非。

サイト http://idcg.hatenablog.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第7話 侵蝕

「諫早くんも歓迎するよ」
翼と二人きりになんかさせるもんか——
そんな創真の気持ちを見透しているかのように、
東條は含みのある笑みを浮かべてそう言った。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

花掌編小説

誕生花の花言葉に添って366話の掌編小説を書いています。
ほとんどが500字以内なのでサクッと読めます。
366輪そろうのはまだまだ先ですが、よろしくお願い致します。

https://moconly.wixsite.com/romeixsensou/disorderly-crowd-2

読切短編小説アップしました。

1/31 短編小説『亡国の騎士』をアップしました。

革命に倒れた王国に仕えていた騎士は、行方知れずの王女を探すべく密かに王国から逃げ出した。
辿り着いた街で、騎士が見るものは。

どうぞお立ち寄り下さい。

http://suigyoku.yumenogotoshi.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第6話 心に決めたひと

「僕を信頼できないか?」
翼は悩みを聞くと言ってくれるが、
翼の好きなひとから告白されただなんて
相談できるはずがない。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

長編ファンタジー小説更新しました。

1/17長編ファンタジー小説『誰がために陽光は射す』第41話をアップしました。

自分の魔力と向き合い、進むべき道を見出していくアルバス。
一方で、不穏な考えを持つトーマも自らの道を行くべく動き始めていた。

どうぞお立ち寄り下さい。

http://suigyoku.yumenogotoshi.com

読切短編小説アップしました。

12/27 短編小説『サンタクロースはいつでも歌う』をアップしました。
クリスマスが過ぎた夜。1つだけ渡せなかったプレゼントを嘆くサンタクロースは、トナカイと共にクリスマスの夜へ時間を遡る。
あの夜何が起きていたのか。聖夜に幼い生命を終えようとしている少年へ、サンタクロースは何ができるのか。

どうぞお立ち寄り下さい。

http://suigyoku.yumenogotoshi.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第5話 文化祭

「お帰りなさいませ、お嬢様」
翼は燕尾服を身につけて執事になりきり、
想いびとの綾音を美しい所作でもてなす。
その様子を、創真はミントの葉をちぎりながら
複雑な思いで眺めていた。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

仔猫の異世界トリップファンタジー更新

12/18 仔猫が主役の異世界トリップファンタジー小説『迷い猫、異世界を行く』第4話をアップしました。

攫われたルイは、同じく攫われていた猫アトゥナから自分達が違法な競売にかけられるのだと知る。
ティオスがくれた羽根に勇気づけられ、ティオスやアトゥナと協力し悪人をやっつけてやろうと誓う。

どうぞお立ち寄り下さい。
http://suigyoku.yumenogotoshi.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第4話 もうひとりの王子様

あれは、オレの役目だったのにな——。
東條のアシストで翼がゴールを決めて、
ふたりがハイタッチで喜び合う姿を、
創真はひとり寂しく眺めていた。
すこしずつ翼の隣が奪われていくのを
感じながら。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

サイト修正&設定資料集追加

ついにサイトがレスポンシブ対応デザインとなり、スマホからでも見やすくなりました。
小説の誤字脱字の修正、長編「人の子、妖の子。」番外編追加の他、worksにて設定資料集のリンクを追加しました。うちの子が本を執筆しているという体で、私の創作の世界観を纏めています。まだまだ記事は少ないですが、遊びに来てくださると嬉しいです。

https://hinagikutsushin.tumblr.com/

読み切り和風お伽話アップしました。

11/29 和風お伽話『秋の精霊と冬支度の温もり』をアップしました。
秋の精霊が住む里から人間の世界を見つめていた精霊の少年は、餌を求め人里近くに降りてきた熊が撃たれるのを見てしまう。
その熊には初めての冬を迎える子熊がいる事を知り、胸を痛めた少年が取った行動は……。

どうぞお立ち寄り下さい。

http://suigyoku.yumenogotoshi.com

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第3話 王子様の想いびと

翼に呼び出されて行きつけの喫茶店に向かうと、
そこにはもうひとりの幼なじみである綾音がいた。
小柄で童顔でほわんとした雰囲気の女の子——
彼女こそ、王子様と呼ばれる翼が一途に想いを
寄せる相手である。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

レンダー・ユアセルフ




あるところに、それはそれは
麗しい姫君と美しい王子様が──



「その化けの皮引っ剥がしてやるわ」

「きみの猫被りには恐れ入るよ」



……闘争心むき出しでいがみ合っておりました?



お 転 婆 王 女 × 腹 黒 王 子
https://s.maho.jp/book/1a0980c60caea396/6960580617/




日々スローペースで更新中。



管理人様、貴重なスペースを有難うございました。

オレの愛しい王子様

「オレの愛しい王子様」
第2話 帰国子女の編入生

「君、どこかで会ったことないか?」
編入生が翼の顔を見るなりそう問いかけた。
既視感を覚えたのも事実かも知れないが、
きっと彼はこのとき一目惚れをしたのだ。
同性だと思っていた翼に。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

短編連作小説更新しました。

10/25 短編連作『月光遊戯』第8話をアップしました。

自分の境遇をちらりと語って悲し気に笑う怪盗に、探偵こと上条は何を思うのか。

怪盗紳士の前に探偵として立ちはだかる青年男爵の奇妙な絆。

どうぞお立ち寄り下さい。

些細な日常

日頃の興味や関心を取り上げたエッセイ風の日記ブログです。作家・詩人の自分らしさを大切にしながら続けています。ぜひ来て下さい。

https://www.nagahitoyuki.com/

「オレの愛しい王子様」連載開始

「オレの愛しい王子様」連載開始

ずっと翼のそばにいて、翼を支える——。
幼いころに創真はいじめられていたひとりの少女と約束を交わす。
少女はいつしか王子様と言われるほど眉目秀麗な美少年となるが、
それでも創真の気持ちは変わらなかった。

http://celest.serio.jp/celest/novel_prince.html

アドレスを変更

常時SSL化により文芸Webサーチのアドレスを一部変更(http://→https://)しました。
なお、旧アドレスでも自動転送されます。

新アドレス:https://bungeiweb.net/